児島湖ヨシ倉敷染Denimプロジェクトが始動しました!

世界で2番目に大きい人口湖『児島湖』。以前は最も水質の悪い人口湖とも言われていました。
その児島湖のブルーの色を取り戻そう!と、岡山県ではヨシ(葦)の保全のため刈り取り・リサイクル事業を行っています。
児島湖ヨシ倉敷染Denimプロジェクトは、児島湖周辺で刈り取られたヨシでデニムをつくり、新たな素材開発・商品開発を、協業によって進めています。

刈り取られたヨシを岡山県よりいただいて、素材開発をしています。
使えば使うほど、児島湖がキレイになる!というワクワクするようなプロジェクト・・・。今後も進捗をお知らせします。

コメントを残す