どんな廃棄物でも炭化する!大木工藝様の取組みが「びわ湖放送」で紹介されました

衣料品の大量廃棄問題にも独自の技術で取り組み解決する

エシカルファッション協議会会員企業の大木工藝様は、独自の技術であらゆる廃棄物を炭化されています。無酸素の高炉で処理することにより、CO2を発生させることなく約8割を消滅させることが出来るといいます。残った物質が炭化物(炭素)で、現在医療・建築・土木・電極材・農業・衣料・美容・健康食品など、様々な分野で活用されています。
大木工藝様では、これまでに様々な企業や団体・教育機関等との協業で、200件以上の炭素を使った製品の開発にも携わっているそうです。
衣料品の廃棄問題が叫ばれる今、この技術を活用することで問題解決と新たな商品開発へとつながるのではないでしょうか。

炭化や炭素の活用について詳しく知りたい方、約18分にまとめられたびわ湖放送様の番組動画をぜひご覧ください。

大木工藝様のリリース資料PDF

コメントを残す